本業は編集者、ディレクター。でも、実はシブヤ大学恵比寿キャンパス校長や、恵比寿のアートイベント発起人など、いろいろしてます。そんな小倉若葉(おぐらなおよ)の日常を綴っています。子育ても満喫中。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
関連リンク
Dual:
http://www.the-dual.com/
マルコ、鳴かない犬:
http://ameblo.jp/inukawa-marco/
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
メリークリスマス!
クリスマス本番日なのに、なぜかツリーや飾りがちょっぴり色あせて見えるのは、私だけでしょうか……?
実はわたくし、公式にはすでにお休みに突入しましたが、まだ残っている仕事が多数あり、いつも以上にバタバタとしております。

19時過ぎ、おなかが空いていたたまれなくなり、ポケットに財布と携帯と文庫本を詰め込み、いつものとおり近所の富士そばへ。

今夜はクリスマスだから特別!
天ぷらつけちゃえ。
卵はいつもどおり温泉卵ね。

演歌が流れ、120%おぢさんな雰囲気のなか、ひとりあったかいそばをすすって事務所に戻りました。
これって見ようによっては、ものすごーく悲惨な感じもするけど、要は本人次第なんですよね。

クリスマスだから客が少ないのを見越してか、店はパートのおばちゃんがひとりで切り盛り。
そんなおばちゃんの労をねぎらって、明るい声で「ごちそうさま!」と言えちゃう自分を、私は結構好きだったりします。
(「メリークリスマス!」だって、言おうと思えば言えるかな……いや、言えないか)

あったかいおそばがすぐに出てくる富士そば、サイコ-です。
誰かが言ってたとおり、久しぶりに食べた天ぷらはちょっぴりおいしくなってたなぁ。
[PR]
by hanaoui | 2006-12-25 21:45 | diary
2006年、最後に実った果実
夏頃から準備を始めたクライアントのサイトが、ついさきほどオープン!
ウェブ担当のサトコ、ホントにおつかれさまでしたぁぁぁ。
そして、かかわってくれたスタッフのみなさん、ありがとうございました!

今年もいろいろやりました&ありました。
特に印象深かったのは、やっぱりエビスコかなあ。
(……と、実は結婚したことより感慨深かったりする)

5月下旬にエビスコが終わってから、本当にいろいろなかかわりや、いろんなモノが生まれました。
そのひとつがコレ

今年の2月の苗場合宿中、スタッフにポロッと話した私の思いつきが、まさかこんなふうにカタチになるなんて。
楽しいこと、つくりだすことのエネルギーってスゴイ!

もちろん、来年は今年以上に楽しいこと、やりますよ!
(っていうか、その前に今夜中の締め切りをまずなんとかしよう。明日提出の絵コンテをモリモリ描こう。夜はまだまだ長い!)
[PR]
by hanaoui | 2006-12-21 22:55 | diary
忘年会シーズンですね
c0073025_196015.jpg


このところ夜は毎晩出歩いてて、昼間はそのあおりをくってドタバタにつき、なかなかブログを書けずにおりますが、元気でやってます。
[PR]
by hanaoui | 2006-12-20 19:08 | diary
2006年はどんな1年でしたか?
c0073025_14511057.jpg

[PR]
by hanaoui | 2006-12-19 14:51 | diary
写真研修中
c0073025_1440061.jpg

c0073025_14401090.jpg

[PR]
by hanaoui | 2006-12-15 14:40 | diary
プレゼント展
c0073025_14413140.jpg

クリエーターからのとっておきのプレゼント展
2006.12.12-12.24
11:00-19:00
月曜定休、入場無料
ギャラリー ルべイン

c0073025_14413791.jpg
c0073025_1441434.jpg


押忍!手芸部も参加してます。
[PR]
by hanaoui | 2006-12-14 20:41 | diary
靴と海と犬
あーっという間に、また1週間が過ぎ去っていきます。

c0073025_18213159.jpg

先日、横須賀まで行ってきました。

c0073025_18215120.jpg

目的は木型と靴のオーダー!!
以前から、友人えみのちゃんのつくる靴が、ずーーっと欲しかったんです。
ようやく念願が叶いました。

c0073025_18215843.jpg

えみのちゃんの新しいアトリエからは、なんと海が見えちゃうのです。
はぁ~、別世界ですわ、もう。

c0073025_1822164.jpg

さすが足の専門家だけあって、こんなにリアルな骨格標本が。
足にぴったりの靴って探すの、大変なんですよね。
20代のころと違って、かかとの高い靴や外反母趾になりそうな細い靴は、すっかり履かなくなってしまいました。
でも、履き心地を優先すると、デザインがイマイチだったり……。
だからこそ、履き心地満点で、デザインのいい靴が欲しいのです!

c0073025_18222260.jpg

採寸後、デザインと素材を決めたら、目の前の浜辺でランチ。
おいしかったー。

c0073025_18223094.jpg

野良犬状態のワンコにくっついているのは、砂とか泥ではありません。
海岸の近くの藪を走り回ったために、植物のタネだらけに。
トゲトゲのオナモミなんか、胸元と足に合計4個もくっつけちゃって、あまりのからまり具合に結局根元から毛を切るハメに。
だからダメって言ったのに~!
はしゃぎすぎですってば。

帰りにえみのちゃんに教えてもらった魚屋さんで、旬のカワハギをゲット。
その晩食べた肝の刺身は、悶絶するほどおいしかったです。
[PR]
by hanaoui | 2006-12-09 19:23 | diary
百聞は一食にしかず
c0073025_18203279.jpg

先日、恵比寿で今、もっとも話題になっていると思しき和食屋さんに行ってきました。
グルメ雑誌でもしょっちゅう取り上げられていて、いわゆる予約がとれない店ってやつです。
が、土曜日の22時過ぎだったせいか、電話をしたらあっさりOK。
わくわくしながら出かけました。

こんなに話題なのだから、私が東京で一番おいしいと信じてやまない、六本木の和食屋さんよりおいしかったらどうしよう?
なーんてことまで思ったりしたわけです。

お店に入ると、カウンターに座っていたのはわずか2組。
なのに、私と連れが通されたのは、カウンターではなく、板一枚で仕切られたテーブル席。

えーどうしてー?
寿司屋もバーも、カウンター大好きちゃんな私には、納得いきません。

だってカウンターって、すごいんですよ。
初めての人とだって面と向かって、楽しい、ときには深い話ができちゃうのは、あの板のせいだと思うんです。
カウンターを隔てて向かい合う人との距離が、遠すぎず、近すぎず。
そんなカウンターのある店が、いい店の絶対条件。
そして何より楽しいのが、カウンターの中にいる人の仕事が見られること!
使い込まれ、磨かれた道具の数々の美しさといったら!

なのに、初めての客を空いているカウンターに通さないなんて、おもてなしの心が足りなさすぎです。
しかも、地元民に手厚くない店なんてもってのほか。
一見さん相手に商売しているのが、バレバレです。

うらめしさのあまり、つい店内をジロジロ。
和食屋さんていうより昔の喫茶店みたい。
エレクターをお客さんのすぐ目につくところに置くなんて。
うーん、飾ってある絵の趣味がイマイチ……。
なーんて、よせばいいのに、ついいろんなところに目が行っちゃう。

さて、肝心のお料理。
5250円のコースが基本で、最近は8400円のコースもできたらしいのですが……
確かにすばらしいですよ、コストパフォーマンスは。
でも、だしはちょっと雑味があるし、意外性のある食材の組み合わせもいいけど、素材を愉しみたい……というのはこの値段にしてはちょっと贅沢?

そして、結論。
人の評価なんて、案外アテにならないものだな、と。
改めてものの価値とは、自分の物差しで測るものなのだな、と思ったわけです。
誰かの評価に踊らされた誰かが訪ね、それを聞いた誰かがまた門を叩く(私のことよ)……。

何事も
百聞は一見にしかず。
なんですね。

c0073025_18204099.jpg

一番おもしろかったのが、トイレに貼ってあったコレ。
でも、万一六本木の和食屋さんに貼ってあったら、絶対に許せないわけで……思い切り一見さんの観光客気分だから楽しめたのでした。

賛否両論あるだろうけど、私はどっちかっていうと否かなあ……。
(あっっ、言っちゃった!!!)
[PR]
by hanaoui | 2006-12-07 02:20 | diary
Copyright(C)2000-2006 dual.inc All rights reserved.