本業は編集者、ディレクター。でも、実はシブヤ大学恵比寿キャンパス校長や、恵比寿のアートイベント発起人など、いろいろしてます。そんな小倉若葉(おぐらなおよ)の日常を綴っています。子育ても満喫中。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
関連リンク
Dual:
http://www.the-dual.com/
マルコ、鳴かない犬:
http://ameblo.jp/inukawa-marco/
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
オバさん観察考@デパ地下スーパー

よく利用するスーパーの1つが、近所のデパ地下だったりするんですが、
ここで働くオバさんたちに毎度よく気づかされるんです。


実は妊娠して初めて見知らぬ人に親切にしていただいたのが、
このスーパーのレジでのことでした。

比較敵空いてる時間帯ではあったのですが、
ちょっと目立ち始めたわたしのおなかを見たレジのオバさんが、
精算した商品を袋詰めしてくれたうえ(このスーパーは通常自分で袋詰めするセルフ式です)、
途中まで運んでくれたんです。

心遣いだけでなく言葉遣いにまで、オバさんのやさしさがあふれていました。

「もう成人してるかもしれないけど、この人にも子どもがいるんだろうなあ」と思いながら、
感謝した次第です。




そしてまたあるとき。

精肉売り場で「豚ひき肉200gください」と言ったときのこと。

前出とは別のオバさんが、ちょっと棘のある言い方で
「どちらの豚ひき肉ですか?」と言うんです。

確かにそこに売っていた豚ひき肉は2種類あって、
1つは「豚ひき肉」という表示で、もう1つは「黒豚ひき肉」でした。

そのお値段格差約2倍。

わたしは表示どおり「豚ひき肉」と言っただけなんですが、
どうやらそのオバさんの前ではもう一度言い直さなくちゃいけないようでした。


「普通の豚ひき肉でいいです」

別にいいけどさあ、わざと聞いてない? 言い直させてない? それってどうなのよ??




そしてまた別のとき。

レジで精算中、かごの中のワインボトルを手にしたオバさんが
「エアパッキンはいりますか?」というので、わたしは「結構です」とお断りしました。

でも、そのときの言い方、何か引っかかるような……。


オバさんが、最後にかごに残ったアイスクリームをレジに通したとき、
その理由がわかりました。

「ドライアイスは必要ですか?」

言い方が、明らかにサービスとか親切心からとかじゃない。

この客は、近所に住む客か、住んでいるとしたら懐具合は……
パッキンやドライアイスの有無、客(わたし)の服装、もっている財布、バッグ、
はたまたデパートの会員カードの色、そして買い物かごの中身から、
そんなことを推し量っている感じなのです。


お金持ちや外国人、芸能人も多いお土地柄。

でも、相手の懐を探ることに、下世話な好奇心以外何があるというんでしょう?

うちは餃子に黒豚ひき肉は使わないんですよ。

でも、それでいいじゃない?


どこの何者でもない一介の妊婦に親切にしてくれたレジのオバさん、
黒豚ひき肉を買わないわたしを鼻で白んじたオバさん、
パッキンやドライアイス、服装などで客の住んでいるところから懐まで推理するオバさん、
同じ職場にも実にいろんな人がいます。

そして、スーパーの店員にもまた、プロフェッショナルと呼べる人が存在することに
気づかされるのです。



人を外見や住んでるところ、懐具合で判断してることってない?

どんな相手にもプロフェッショナルな仕事をしてるって言える?


デパ地下スーパーでふと自問する今日この頃です。
[PR]
by hanaoui | 2008-06-24 10:30 | diary
<< 決めつけないで! 明日ヒノキになろう 〈前編〉 >>
Copyright(C)2000-2006 dual.inc All rights reserved.