本業は編集者、ディレクター。でも、実はシブヤ大学恵比寿キャンパス校長や、恵比寿のアートイベント発起人など、いろいろしてます。そんな小倉若葉(おぐらなおよ)の日常を綴っています。子育ても満喫中。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
関連リンク
Dual:
http://www.the-dual.com/
マルコ、鳴かない犬:
http://ameblo.jp/inukawa-marco/
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
戌の日と誕生日

朝から冷たい雨が降る10日(土)は、戌の日でした。

そして、37回目の誕生日でした!



妊娠5カ月目の戌の日は、昔から安産を祈願して、腹帯を巻くという風習があります。

その昔、腹帯はサラシだったようですが、
今はガードルタイプ、腹巻タイプと、いろいろ売ってます。

水天宮までお詣りに行こうかとも思いましたが、
「戌の日は、水天宮を取り囲むようにして妊婦が並ぶ」
という事前情報をゲットして、断念。


そこで、犬の散歩がてら近所の恵比寿神社にお参りに行きました。

だって、いつもお詣りしている神さまだもの!

しかも、戌の日だけに犬連れ(笑)。

まもなく6カ月を迎える妊婦のお願いを聞いてくれないわけがありません。




c0073025_1531282.jpg

戌の日を祝うために徳島から上京してくれた母と、わんわん隊と一緒にパチリ。





午後は、私のリクエストで、母と夫と一緒に日比谷で
出産ドキュメンタリー映画を鑑賞。

男兄弟の夫には「いい予行演習かな?」と思ったものの、
なかなかショッキングだったようで、目を白黒させてました(笑)。


地球上では1秒間に4.2人の赤ちゃんが誕生しているそうです。

それぞれ状況は違えど、出産の苦しみと母になる喜びは一緒。

あと4カ月少々先ですが、なんだかとっても楽しみになってきました。




ところで……一般に「誕生日」っていうと、
「おめでとう」って祝われるのは本人ばかりじゃないですか。

ホントはその日に、命がけで自分を産み落としてくれた人が存在することは、
忘れがちじゃないですか。


「誕生日」って、実は単に年を重ねる日ではないと思うんです。

誕生日の主役の陰で、何時間も痛みに耐えて、
そして生まれたその瞬間、誰よりも喜んでくれた人がいることを
思い出すべき日でもあるんです。

だから、「誕生日はもううれしくない」なんて、
いくつになっても言っちゃいけないですね。




そんなわけで、「おかあさん、ありがとう」







映画のあとは、デパートで夫にかかとの低い靴を買ってもらいました。

なんだか最近、ますます物欲がないんですよねー。

短期間に引っ越しを重ねてるせいもあるかもしれません。




夕飯の買い物を済ませ、大好きなジョエル・ロブションのケーキを買ったら、
ささやかなバースデーディナー。


c0073025_1561754.jpg


ちらし寿司に使う酢は、実家でとれたゆず果汁100%。

華やかな酸味で、とても美味しいのです。





c0073025_1574321.jpg


徳島で留守番をしている父からは、
お祝いのメッセージとともに元我が家のわんわん隊員の
なんとも無防備な寝姿が送られてきました。


誕生日って、ホントいくつになっても特別なものです♪
[PR]
by hanaoui | 2008-05-12 15:45 | diary
<< しょんぼり GWのとある風景 >>
Copyright(C)2000-2006 dual.inc All rights reserved.