本業は編集者、ディレクター。でも、実はシブヤ大学恵比寿キャンパス校長や、恵比寿のアートイベント発起人など、いろいろしてます。そんな小倉若葉(おぐらなおよ)の日常を綴っています。子育ても満喫中。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
関連リンク
Dual:
http://www.the-dual.com/
マルコ、鳴かない犬:
http://ameblo.jp/inukawa-marco/
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ルーツをめぐる旅

父方の実家の法事に出席するため、週末、四国へ行って参りました。

私は神奈川生まれの神奈川育ちですが、血は愛媛と徳島のミックスなのです。

なので、四国は何だかとっても懐かしい匂いのする場所。


c0073025_2334862.jpg


金曜の午後から休みをいただき、松山へ。

弟夫婦は別の宿をとったため、この晩は、父とふたりで過ごしました。



c0073025_234412.jpg


チンチン電車に乗り、松山市街へゴー。

チンチン電車に乗ったの、何十年ぶりかしら。



c0073025_2342061.jpg


目当てのおでんやさんが移転していたため、飛び込みでおこぜ料理の店に入りました。

かさごは食べたことあるけど、おこぜは初めて。

お刺身と唐揚げ、どちらもおいしかった!

が、姿造りは食べている間中、おこぜがはねまわり、ちょっぴり複雑な気分。

あなたの身はおいしくいただきましたよ。ありがとう(合掌)。



c0073025_2261083.jpg


翌朝、弟夫婦をピックアップし、松山から車で約40分ほどの父の故郷へ。

94歳で他界した祖母の七回忌です。

おばあちゃんのおかげで、久々に一族が集結しました。



実は法事でひとつ密かに楽しみにしていたことが。

それは、お坊さんの話がおもしろいこと!

しかも、お坊さんと一緒にお経が読めちゃう!!

普通はお坊さんがお経を唱えている間、正座してじっと耐えるものですが、このお坊さんは全員に経典を配って、お経を読ませるのです。

もちろん、お経なんて読む機会がありませんから、とっても新鮮!

不思議なことに、お経って読むだけで、余計な憑きものがボロボロ落ちる感じなんですよねえ。



c0073025_227126.jpg


お経を読み終わったら、全員でお墓参り。

父の故郷は、こんなに山里にあるのです。

標高が高いため、冬は雪が積もります。

伯母の話では、昔は朝起きると、吹き込んだ雪が枕元にうっすら積もっていたとか!!

寒がりの私は、そんな話を聞くだけでぶるぶる。



c0073025_2271548.jpg


法事の締めくくりは、一族で宴会。

いつの間にかみんな歳とっちゃったけど、まだまだ元気でいてね。






さて、ここからは母方の実家、徳島の模様をお送りします。



c0073025_2273123.jpg


この要塞のような建物は、現在、改築中の両親の新居!!


↓2年前くらいに当ブログに写真を載っけたことがあるんですが、覚えてます??

c0073025_30617.jpg


こちら、築80年の母屋。

ここ何年も空き家で、すだちを収穫した後の選別場として利用していただけの建物でした。



それが、友人で一級建築士のスミちゃんのおかげで、こんなステキな家に生まれ変わっています!!

今月下旬には完成予定。

両親もうれしくてたまらない様子でした。

私も紹介したスミちゃんが、すっごくいいシゴトをしてくれて、うれしい!!



c0073025_2284353.jpg

明治、大正、昭和と、増築を重ねた母屋。

大正時代の梁が、見事にその姿を現しました。



c0073025_228122.jpg

明治時代の梁を見せた寝室は、父、母、祖母のベッド3つがラクラク並ぶ広さ。



c0073025_2274668.jpg

憧れのアイランドキッチン!

キッチンは、私の強い希望で東京下町の辰巳工業のものを導入。

ここのステンレス加工技術とデザインの美しさは、日本一です!!

奥に見えるのは、デッキへと続く螺旋階段です。



c0073025_22816100.jpg


螺旋階段を上ると、デッキに。

ここには露天風呂も設置予定だとか。

山を背に建っているため、プライバシーもバッチリ。

バーベキューだってできちゃうのです。



c0073025_2283087.jpg


デッキからの眺め。

小高い丘にあるため、眺望抜群!



c0073025_2344261.jpg


気温はまだまだ高いものの、空はすっかり秋でした。



c0073025_2345667.jpg


月曜は朝6時過ぎに起き、車で近くの河原へ。

カセットコンロをもっていき、朝食をつくって食べました。

平日の朝にこんなきれいな場所で、朝ごはんが食べられちゃうなんて、もう贅沢すぎ!!


四国の空気でいっぱいに満たされ、すっかりリフレッシュ!

この日の午後には慌ただしい東京の日常に戻ってきたのでした。
[PR]
by hanaoui | 2007-10-03 02:29 | diary
<< 事務所開きパーティ うれしいご報告 >>
Copyright(C)2000-2006 dual.inc All rights reserved.