本業は編集者、ディレクター。でも、実はシブヤ大学恵比寿キャンパス校長や、恵比寿のアートイベント発起人など、いろいろしてます。そんな小倉若葉(おぐらなおよ)の日常を綴っています。子育ても満喫中。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
関連リンク
Dual:
http://www.the-dual.com/
マルコ、鳴かない犬:
http://ameblo.jp/inukawa-marco/
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
貧乏ヒマなし人生、幸せよ


ここ半年ほど、自分のベクトルがあんまり外へと向かってなくて(風邪引いてたのもあるけど)、どちらかというと内向的だったわたし(えっ、一体どこがって!?)。

が、先週の日曜日にとあるツアーに参加して以来、急に身辺がぐるぐると動きだしました。


新しい人、人、人。
新しい企画、企画、企画。

なんだかよくわからないけれど、新しいおシゴトまで次々にやってくる。


今はそういう流れなんだろうなあ。

こんなときはしっかり前を見据えながら、とりあえず流れに乗ってみるのがわたし流。


流れにのまれるのではなく、流れに乗る。

ココ、肝心です。



なかには、そんなの無鉄砲すぎるし、先が見えないことが怖いっていう人も。

うん、うん、それもわかる。

だって、流れは速いし、岩にぶつかったり、滝があったり、思わぬケガをするかもしれない。


でもね、まだしてないケガの心配をして、流れに乗らないのはもったいないかもって思うんです。

だって、途中、どんなに楽しい人やことが待ち受けていることか!

それを知らずに人生をすごすなんて、もったいない! ってね。



先日、出会ったばかりのある人がこう言いました。


自分でやると大変だけど、おもしろい。

自分でやらないとラクだけど、おもしろくない。


うんうんうん。

ホントそう思う。

だから、わたし、いつまでたっても現場にいたいんだ。

自分の目で見て、触って、匂いを嗅いで、感じていたいんだ。


考えてみれば、携帯電話にコンピュータ、インターネット……10年前、超アナログ駆け出し編集者だった時代に比べると、革命的といえるほど便利な世の中になりました。

でも、ふと思うんです。

こんなに便利ばっかり追及して、どうするんだろう?

もしかして、このままいくと、人類はすっごくダメ人間ばかりになっちゃうんじゃないかしら?


便利なコトとラクなコトは似ているけど、違う。

なのに、わたしたちは便利や快適を追及しつづけるあまり、自然とラクすること、端折ることを目的に生きてやしないか?






もしも……お金が売るほどあって(笑)、働かずに暮らせたら、それはとってもラクかもしれないけれど、きっと楽しくないだろうなー。

なーんて思うんです。




貧乏ヒマなし。



結構な人生じゃあありませんか。
[PR]
by hanaoui | 2007-06-18 18:02 | diary
<< オクラとオグラ この存在感が >>
Copyright(C)2000-2006 dual.inc All rights reserved.