本業は編集者、ディレクター。でも、実はシブヤ大学恵比寿キャンパス校長や、恵比寿のアートイベント発起人など、いろいろしてます。そんな小倉若葉(おぐらなおよ)の日常を綴っています。子育ても満喫中。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
関連リンク
Dual:
http://www.the-dual.com/
マルコ、鳴かない犬:
http://ameblo.jp/inukawa-marco/
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
自画自賛ちゃん
c0073025_20192352.jpg

撮影3日目が無事終了!
モデル撮影の日は、スタッフの人数が多いので、現場監督係(編集)の私は一日気を張りっぱなし。
だって、万一撮影モレや失敗などがあったら、取り返しがつかないから。

カメラマン、ヘアメイク、スタイリスト、モデルなど、撮影スタッフは、毎日違う仕事に呼ばれ、方々を飛び回っています。
この日はたまたま私の号令で一堂に集結し、一緒に仕事をしただけ。
明日はまた、それぞれ別の場所へと散っていくのです。

ですから、「今日はうまくいかなかったから、明日も来てください」なんて言えないし、仮に言えたとしても、そんなこと不可能なわけです。
大体、私が彼らをブッキングするのは、撮影日の1ヵ月~1ヵ月半くらい前。
遅くとも2週間前なんですから。

そういう意味で、撮影日はいつも「本番」。
失敗は許されません。
でも、張り詰めている分、うまくいったときのうれしさったら!

本日の撮影も、写真が上がるたびにみんなで自画自賛しまくり。
「え~、このメイクしたヘアメイク、誰?」
「やだ、この写真、撮ったカメラマン、誰?」
「この服選んだスタイリストは??」
「このモデル、表情がすごくいいね~。ところで、誰?」

「もー、この企画立てたの誰??」

→→→ハーイ、私でーす!

なーんて具合。
あー、クリエーターって、つくづく自画自賛ちゃん!
でも、これでいいんです。
そういう部分がないと、いいモノはつくれませんからネ。
[PR]
by hanaoui | 2006-11-15 20:19 | diary
<< ワンコにジョージ 青山尽くしで効率悪し >>
Copyright(C)2000-2006 dual.inc All rights reserved.