本業は編集者、ディレクター。でも、実はシブヤ大学恵比寿キャンパス校長や、恵比寿のアートイベント発起人など、いろいろしてます。そんな小倉若葉(おぐらなおよ)の日常を綴っています。子育ても満喫中。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
関連リンク
Dual:
http://www.the-dual.com/
マルコ、鳴かない犬:
http://ameblo.jp/inukawa-marco/
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
しゃべりっぱなしデイ&ナイト
昨日のこと。
友人Sちゃんからオーダーを受けていたhana ouiが完成!
Sちゃんのおばあさまの振袖を使ったドレスの可憐でゴージャスな仕上がりに、デュアル内はキャーキャー大盛り上がり。
デザイナーのオクちゃんてば、やっぱり天才かも!?

このドレスは、10日後、海のそばで行なわれるSちゃんの結婚パーティでお披露目予定です。
白のドレスではないけれど、春らしい明るいきれいな色合いで、Sちゃんの雰囲気にぴったり。
当日は晴れるといいねっ!

仕事仲間のヘアメイクNさんも駆けつけてくれて、ヘアメイクの打ち合わせをしました。
そして、そのあとはSちゃんとオクちゃん、3人でタクシーに乗り込み、南青山7丁目にあるル・べスベへ。

ル・べスベさんは、デュアルとは随分前からお付き合いのあるお花屋さん。
六本木通りからほんの少しわき道に入ったところにあるのですが、そこだけ都会とは思えないほど、緑と花で溢れています。
撮影用の花を仕入れる目的で利用することが多いのですが(ここのお花はとっても品物がよくて、美しいうえに元気! もちが違うんです!)、ブーケなど、フラワーアレンジメントのセンスも天下一品なのです。

完成したSちゃんのドレスを、フラワーアーティスト高橋郁代さんの目の前で広げて、世間話などしながらどんなブーケにするか打ち合わせしました。
高橋さんの手にかかれば、Sちゃんらしい、ドレスにぴったりのブーケになることは確実で、私ったら自分のことでもないのにドキドキワクワク。

「次のときは、ゼッタイ高橋さんにつくってもらおっ!」
結婚する気も予定もないのに、気づいたらあれこれ想像を膨らませてたりするのは、、ステキな花たちのマジックなのかも。

c0073025_234787.jpg

仕事で絶大な信頼をおくヘアメイクNさんに、Sちゃんのパーティのヘアメイクを依頼。デュアルにて初顔合わせとなったこの日、どんなヘアスタイルにするか、鏡を見ながら念入りな打ち合わせをしました。

c0073025_2342226.jpg

ル・べスベの高橋さんとブーケの打ち合わせ。Sちゃんのイメージにぴったりのものに仕上がること、間違いなし! 当日、ブーケトスがあるなら、ぜひいただいちゃいたい感じ。


ル・べスベさんでの打ち合わせが終わると、日経ヘルスの懇親会のため、六本木へ移動。
毎年行なわれる懇親会には、編集者や広告担当者はもちろん、日経ヘルスに関わるカメマラマンやライター、デザイナー、イラストレーターなどが、一堂に会します。

そこで毎度見られる風景がコレ。
c0073025_23101553.jpg

スポーツトレーナー小林邦之先生によるクイックマッサージ。
一人あたりマッサージしてもらえるのは、わずか2分ほどですが、これ、ホントにキモチいいんです。
体がすごく軽くなるのが実感できるし、視界まで明るくなっちゃう。
肩凝りは、みんなが抱える職業病。
そんなワケで、小林先生のまわりは、毎回あっという間に行列ができます。
図々しくも、私はいつも1番か2番にやってもらって、体調を万全に整えてからお酒を飲むのがお決まりのコース(笑)。

ところで、新婚ホヤホヤの小林先生、この日はかわいい奥さんと一緒に見えてました。
私「もー!! 先生がずっと独身だったら、私がおヨメさんになりたかったのに~!!」
小林先生「……それって、オレのカラダが目当てでしょ!?」
私「えへへ、アタリ! カラダっていうか、その両腕だけどネ。いいなー奥さんは、いつも先生にマッサージしてもらえるんですか?」
奥さん「はい♪」
私「いいなーうらやましい!……やっぱり先生のカラダ目当てで結婚したんですか?」
奥さん「……(苦笑)」


宴の終盤、久しぶりに顔を合わせたK副編集長と、酔っ払った勢いで雑誌の企画について激論を交わしていたのですが、気づいたら、会場には私とK副編集長、デザイナーFさんのたった3人だけに。
いつもなら20人は残るのに、一体みんなどこへ……??

仕方がないので、3人で西麻布に移動し、二次会をしました。
その後、K副編集長と別れると、Fさんとタクシーに乗って恵比寿に移動し、2人で三次会。
おかげで朝までコース。

まー、自分でも呆れるくらい、よくしゃべり、よく飲んだ一日でした。
[PR]
by hanaoui | 2006-03-03 19:10 | diary
<< 桃の節句 熱狂のヒミツを探して >>
Copyright(C)2000-2006 dual.inc All rights reserved.