本業は編集者、ディレクター。でも、実はシブヤ大学恵比寿キャンパス校長や、恵比寿のアートイベント発起人など、いろいろしてます。そんな小倉若葉(おぐらなおよ)の日常を綴っています。子育ても満喫中。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
関連リンク
Dual:
http://www.the-dual.com/
マルコ、鳴かない犬:
http://ameblo.jp/inukawa-marco/
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
徳島だより
気がつけば、7月!!!!!
4月から何だかずーっとバタバタしていて、すっかり更新をさぼっていました。


東京には日帰りでちょいちょい戻ってるのですが(今月は4回行きます!!)、何せ滞在中に予定を消化するので精一杯で、ゆっくり人に会って話したりできないのが、なかなかつらいところです。

4月上旬には、香港とクアラルンプールに10日ほど行ってきました。
当方、ただ今母乳育児中ですので、海外はもちろん子連れで(^_^;)
子守要員の母も連れて行きましたけどね。

やんちゃまっさかりの3歳児と4カ月の乳飲み子を連れての海外は、思ったより快適でした。
なぜなら、香港人もマレー人もみんな子どもにやさしくて、どこにいってもニコニコしながら話しかけ、あやしてくれたから。

それに比べると……日本は子どもにホントに不寛容な社会だなって思います。
帰りは香港から日系航空機だったんですが、すぐ近くに座っているスーツ姿の日本人サラリーマン集団は、うちのチビたちに舌打ちせんばかりの態度……。

お仕事大変なんでしょう。
お忙しいんでしょう。
お疲れなんでしょう。

でもねえ、子どもにやさしくない社会、どうなんでしょう。
大人が自分を見て嫌な顔をする社会に育った子どもたち、どんな大人になるんでしょう……。

いや、うちの子たちが機内で大変静かなよい子たちだったとは申しません。
でも、「もう二度と子連れで乗るか、日系航空機!!」と思いましたもん。


それにしても、どこでも仕事ができる便利な世の中になったもんです。
パソコンとハンディスキャナ(棒状のスキャナで、紙の上をゆっくり転がすだけでA4のPDFファイルができます)のおかげで、徳島にいるときとほぼ遜色なく仕事ができることがわかりました。

実は今年、海外にも拠点を増やす予定です。
徳島にいても仕事がつづけられることがわかったし、クリエイティブな仕事をするには、徳島はちょいと刺激が少ない。
それに、わが家の子どもたちには、さまざまな文化や言語に触れながら育ってほしいと思っているので!
LCCのおかげで、交通費が安いのも大助かりです。


不惑を過ぎてのビッグチャレンジ。
わくわくを通り過ぎて、もはやぞくぞくする感じですww

5月から週一回、徳島大学の英語講座に通い始めました。
徳島はあまりにもクルマ社会のため、運動不足が激しく、週2回のペースで運動も始めました。
経済の本を中心に、健康関連から子育て関連まで、空いた時間に本を読みまくってます。
本に飽きたら、英文音読と英単語の暗記。

上記にレギュラー仕事と、夜はいまだに3時間ごとの授乳(夜中と明け方はかなりテキトーです。お互い寝ぼけてるんでw)……いったいどこがのんびり田舎暮らしなんだ!! という毎日。

ともあれ、健康な体に生んでくれた親と、元気な子どもたちに感謝です!



c0073025_16392819.jpg

大きいチビすけは、「もし●●が○○だったら?」が口ぐせ。
かなりの難問も多く、答えるほうの力量が試されてます。

小さいチビすけは7カ月になり、はいはいが随分早くなってきました。
離乳食もはじまってますが、今回、実家にいることでかなりラクさせてもらってます……いつもサポートしてくれる母に感謝!
[PR]
by hanaoui | 2012-07-03 16:50 | diary
<< たくさんの「ありがとう」を込めて あれから一年 >>
Copyright(C)2000-2006 dual.inc All rights reserved.