本業は編集者、ディレクター。でも、実はシブヤ大学恵比寿キャンパス校長や、恵比寿のアートイベント発起人など、いろいろしてます。そんな小倉若葉(おぐらなおよ)の日常を綴っています。子育ても満喫中。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
関連リンク
Dual:
http://www.the-dual.com/
マルコ、鳴かない犬:
http://ameblo.jp/inukawa-marco/
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
よーい、スタァート!

新しいプロジェクトがはじまりました。
その名も、『START EBISU(スタァート・エビス)』。

先週、プレサイトがオープンしたので、ぜひご覧ください。



さて、『START EBISU』とは何かというと……今年2月に行った
エビベン』のその後、なんです。
いってみれば進化型です。

『エビベン』では実現が難しかったことを、新しい組織、新しいウェブサイトにすることで
具現化していきます。


1つは、恵比寿を中心に、いろんな人や場所や文化をつなぎます。

そのために、秋からは、上記ウェブサイトにてインタビューやアート&カルチャーを
紹介する連載が始まる予定です。

もちろん、恵比寿を舞台にアートイベントも開催しますよ!


そして、いちばん近いところでは、なんと明日の夜、
アートと公共空間について考える研究会「Public Art Lab(PAL)001」を開催します!

テーマは、「ヨーロッパの最新公共空間事情!」

オランダ在住のアーティスト上田麻希さんをゲストにお迎えして、
ヨーロッパの事例をご紹介いただきながら、日本の公共空間も
こんなふうになったら……!! と、みんなで楽しく妄想します(笑)。


公共空間について考えるって、なんだか日本ではお堅くて特別なことのようですが、
実はわたしたちの日常に、リアルに、ごく当たり前に、転がっているものなんですよね。

先の『エビベン』をつくっていくなかで、日本の公共空間って原野さながらで、荒れ放題。
でも、開拓の余地はいっぱいある!! 
ということに気づき、『START EBISU』で、パブリック・アートに
きちんとコミットしたいと考えたのです。

「Public Art Lab(PAL)」は、隔月で開催予定。
海外や日本の事例など、素敵な公共空間の事例をたくさん見て学びたいと思っています。

そして、「こんな豊かなまちで暮らしたい!」っていう人が増えたら、
日本のまちが本当の意味でもっと豊か変わると思いませんか?

私は、そんなまちで子育てしたいし、働きたいなあ!


さて、その「PAL_001」、あと数席あるようなので、
よかったらぜひ足をお運びください。
ちなみにキックオフ記念で、参加は無料です。

PAL終了後は、会場の地下のカフェにて交流会(会費3000円)も
予定しています。
もちろん、私もずーっとおりますので、こちらもぜひ。


PAL_001
「ヨーロッパの最新公共空間事情!」

【日時】2010年 8月 5日 (木)
【開場】18:45 【開始】19:15
【PALキックオフパーティ&交流会】21:00〜22:00
【会場】 千駄ケ谷コモンズ
東京都渋谷区千駄ヶ谷1-13-11 co-lab 4F
【参加費】 無料(キックオフ記念につき無料です。交流会は別途3,000円かかります)

申し込みその他、詳細はウェブサイトにて

*本編終了後、地下のカフェにて「PALキックオフパーティ&交流会」を開催いたします。



c0073025_12161135.gif

こちらが、『START EBISU』のロゴです!

「START」の中に「ART」がある!!
この大発見をしたのは、
われらがチームメンバーのカメラマンと建築デザイナーコンビ。

みんなでビールを飲んでいて、ほろ酔い状態だったんですが、
一気に目が覚めて、大歓声となりました。


何かがはじまる。
何かがつながる。

そんないい予感に満ちてるって思いませんか!?



『START EBISU』へのご支援とご協力は、
まずはtwitterフォローからよろしくお願いします!

c0073025_11331362.jpg
[PR]
by hanaoui | 2010-08-04 11:39 | diary
<< チビすけ語録 夏だ! 祭りだ! 消防車だ! >>
Copyright(C)2000-2006 dual.inc All rights reserved.