本業は編集者、ディレクター。でも、実はシブヤ大学恵比寿キャンパス校長や、恵比寿のアートイベント発起人など、いろいろしてます。そんな小倉若葉(おぐらなおよ)の日常を綴っています。子育ても満喫中。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
関連リンク
Dual:
http://www.the-dual.com/
マルコ、鳴かない犬:
http://ameblo.jp/inukawa-marco/
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
甘えん坊、万歳!

先日、チビすけの3カ月健診に行ってきました。

体重は出生時の約2倍の6kgを超え、身長は11cmも伸びてました。

なかなか順調な発育ぶりです。



が……最近、困っているのが、コリックと呼ばれる夜泣き。

寝付いたと思ったら、30分もしないうちに体をよじらせてバタバタもがきながらギャン泣き。

おっぱい、おむつ、室温など、すべてクリアしていても大泣きし続けるんです。


特に理由がなく泣き続けるこの症状、この時期特有の成長の一過程といわれているんですが……30分〜1時間ごとになんと明け方まで続くことも。

朝に起きるときは、昨夜とは別人のようににっこり笑ってくれるので、「オマエはジキル博士とハイド氏か!」とツッコミたくなります。



さすがに心配になって、健診時に小児科の先生に相談すると……

「なんだかとっても苦しそうに泣くんです」

「はいはい、コリックですね(ニコニコ)」

「夜中じゅう、泣くんです。成長には影響ないんでしょうか……」

「大丈夫、まったく問題ありません(ニコニコ)」

「でも……」

「泣いたらね、こうやってうつぶせにしてポーンポーンとおしり叩いてあやしてあげてくださいね。これで泣き止むこともあるけど、そうじゃないなら仕方ない。この子の性質だと思ってください(ニコニコ)」

「はい……(へ、それだけ!?)」



でも、先生のおっしゃるとおりのようで、インターネットや本で情報を集めるも、自然消滅を待つしかなさそう。

とはいえ、毎晩苦しがっている(ように見える)チビすけを放っておくわけにもいかず、ホメオパシーを試してみました。


すると、即効果が!

身をよじらせて苦しがる様子が、すぐになくなったのです。



しかし、泣き出す頻度はあまり変わらず……。

そのたびに起き出して、抱っこして、ゆらゆらして、子守唄を唄います。

お母さんて大変!

でも、うまくできたもので、この時期のお母さんは、少ない睡眠時間で回復できる体になっているのだそう。

3〜4時間しか寝ていないはずなのに、翌日、眠くもならずに元気に仕事ができちゃうんですもの、本当に不思議です。



さて、ホメオパシーを試してからのチビすけは、ぐずぐずと泣くものの、大泣きはしないので、抱っこしてゆらゆらすれば比較的すぐに寝てくれます。


うん? 単に甘えたいだけなのか???



添い寝はいつもしているんですが、試しにその距離をうんと縮めてみました。

お互い横向きになって、昼間スリングに入れているように胸と胸を合わせて抱き抱えるように寝てみたのです


すると……チビすけは安らかな寝息を立てて、見事3時間寝てくれるように!



えっ、3時間って短いと思いますか?


いいえ、十分なんです!

母乳は粉ミルクと比べると腹持ちが悪いため、少なくとも3時間ごとにあげる必要があります。

逆に5時間も6時間も寝られてしまったら、今度は母親の胸がパンパンに張ってしまい、ヘタすると乳腺炎になりかねません。

母乳育児は、赤ん坊と母親の絶妙な需要と供給バランスで成り立っているのです。



ひと晩中抱きかかえたまま寝るのって、大変そうって?


いいえ、すごくシアワセな気分を味わっていますよ〜。

だって若いオトコ(若すぎる!?)と、毎晩抱き合ったまま寝るなんて、もうなかなかできないことでしょ?

しかも、相手に「世界でいちばん好き!」って毎日言われてるんですよ(態度でですけど)。

こんなとき、男の子のお母さんでよかったあ、幸せだなあって思うのです。




ところで、添い寝して母親が赤ん坊をつぶすことはありえません。

大人が寝ているときベッドから落ちないのと同じように、ちゃーんとセンサーが働いているそうです。


実際、私、寝相がいいほうとはいえないと思うんですけど、チビすけと一緒に寝ているときは、寝返りも打ちません。

抱き締めて寝るときも、そのままの姿勢で目が覚めます。



ちなみに、父親にはセンサーがついてないそうなので、あしからず。










c0073025_9503023.jpg


最近、声を上げて笑うことが。

笑いと声を連動させる、これってかなり高等技術らしいです。
[PR]
by hanaoui | 2009-01-20 09:49 | diary
<< 読書家!? 祝・生後100日 >>
Copyright(C)2000-2006 dual.inc All rights reserved.